?
「千と千尋の神隠し」っていうほど駄作か? 雰囲気最高だろ 3ケタの壁





「千と千尋の神隠し」っていうほど駄作か? 雰囲気最高だろ

このエントリーをはてなブックマークに追加


49afd28.png


1:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:17:50.46 ID:ngraR6hh
それなりに楽しめるだろ
3:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:18:45.74 ID:ngraR6hh
松本人志が『千と千尋の神隠し』を語る 「全っ然おもろない!」

122:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:50:44.36 ID:76p/7QqM
>>3
糞つまらない映画作ったといて他人の作品非難 無能
19:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:21:58.38 ID:r+hT6uRT
松本の映画の方が千倍以上つまらないという事実
4:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:19:11.78 ID:oeNWVdXV
むしろ一番好き
5:ス ◆lmBxVZWqaU :2013/07/18(木) 03:19:18.07 ID:9vvXyRJr
良くわからないストーリー
6:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:19:27.13 ID:T7Wp9oMj
駄作なのか(困惑)
7:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:20:02.16 ID:hdrz6BGi
史上最高の雰囲気アニメ
8:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:20:03.89 ID:KICECbWI
ジブリの中でも突出した人気なんだよなあ
9:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:20:19.19 ID:++SZBDT8
ジブリで三位くらいには面白い
10:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:20:19.66 ID:kNFCc2/T
あの後ハクは殺されましたーとかいう都市伝説
きらい
12:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:21:03.64 ID:tK9VV4CG
劇場補正で面白かった(粉蜜柑)
アレは日本よりも海外で受ける作品
13:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:21:17.41 ID:qVYJcPAl
いつ駄作になった
16:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:21:40.88 ID:yj5R9GAF
ジブリが嫌いなワイが唯一好きな映画
17:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:21:53.47 ID:JFTKR1Jx
子供のころはよくわからないきもちわるいアニメだなあっていう漠然とした印象しかなかった
大人になった今見たらどうかなぁわからん
23:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:22:50.83 ID:cKJOezmq

歴代興行収入ダントツNo.1なのだが?
26:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:23:50.98 ID:0j0GeKu8
日本の文化をよく勉強した上で分かりやすく表現した名作でしょ
31:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:27:13.25 ID:ftgS4GB5
>>26
言うほど日本の文化か?
民俗学かぶれにありがちな誇張しまくり&現代人と違う倫理カッケーだろ
外人にやたら受けるのも含めて
27:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:24:52.42 ID:3V7MHhUU
あの電車とかに乗ってた人の影が名前を忘れられた亡くなった人達と知って背筋ゾワーですわ
28:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:24:52.76 ID:4YCzks0n
メタファー探しのために深読みするめんどくさい見方する人の多い作品ていう印象
30:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:26:13.37 ID:Ix4tZ2vz
鈴木プロデューサー「人とちゃんと挨拶ができないような女の子がキャバクラで働くことで、心を開く訓練になることがあるそうですよ」

パヤオ「そのアイデア頂き!」



千と千尋の神隠し
38:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:30:15.74 ID:sHHZX0Hy
>>30
キャバクラがモチーフなのに主人公が10歳
あっ(察し)
29:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:24:56.23 ID:xv8Ty/1S
おむすび
美味しそう
34:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:28:29.90 ID:ZIXKWDa/
ジブリの映画よく分からないけどこれだけは何回も見た
39:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:30:21.54 ID:eGHfJtj8
駄作とかはじめて聞いたわ
もののけ、紅の豚、ナウシカ、ラピュタと同じくらい好きなわけだが
42:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:30:52.50 ID:SVshDs/n
表向きはいいけど裏の背景知識とか知るとよく映画の題材にしたなと思う
猫の恩返ししかり
49:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:32:50.17 ID:yj5R9GAF
>>42
猫の恩返しの裏設定?って何?
68:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:00.30 ID:zY7LOwJR
>>42
ネコの恩返しってなんかあんの?
43:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:31:32.63 ID:eGHfJtj8
オオトリ様ぐうかわ

44:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:31:33.18 ID:fiL95lMy
なんか舞台が風俗ってのはマジなん?
52:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:33:31.19 ID:Ix4tZ2vz
>>44
ここに映画評論家の解説載ってるで
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040314
53:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:33:45.61 ID:LKelehR+
>>44
いちおうそう言われとるしパヤオも認めていたはず
47:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:32:31.02 ID:t7kavBUa
そもそも世界観とかを考察するのは無粋だと思うんだよね
よくわからん不思議の街に迷い込んだってのが良いわけで
そんで結局話もよくわからんまま開放

何が面白いのかもよくわからんけど、今だにたまに見たくなる映画
50:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:32:55.47 ID:Cv+9549f
宮崎はんの脳内世界がどばどばダダ漏れしとっておもろい
54:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:33:46.27 ID:k5I8C0Z9
途中までは面白い
ただハクが龍になったり双子の湯婆婆に判子もらいに行くくだりはいらんやろ
57:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:35:11.40 ID:cKJOezmq
>>54
判子もらいに行く電車シーンは一大名シーンやろ
66:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:38:37.23 ID:8rbm7Lvl
>>57
うんうん
千尋ちゃんが最初に比べて一気に大人になった感じがして好きやであの辺
65:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:38:26.98 ID:k5I8C0Z9
>>57
カオナシを千尋とハクで元に戻して
二人で人間界に戻るっていうハッピーエンドでよかったんちゃうか
77:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:40:23.44 ID:Sin57dmm
>>65
わかってないねえ
列車のシーンの、あのセンスやで
56:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:35:08.86 ID:v0zq8pOD
大人が楽しめるジブリ映画ベスト5
1位 千と千尋の神隠し(男と女)
2位 たぬき(自然保護の大切さ)
3位 山田(凡人の生き様)
4位 コクリコ坂から(母の強さ)
5位 アリエッティ(人間に見られてはいけない=アンネの日記モチーフ=反戦)
60:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:36:35.63 ID:estNlDGn
最後唐突すぎるよな
明らかに尺が足りない感じ
64:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:37:27.46 ID:eGHfJtj8
千尋が契約書の名前を間違えて書いてたり
千尋と坊、両親と湯婆婆の放任主義と過保護みたいな対比もいいよな
70:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:11.36 ID:v0zq8pOD
まだBD出てないよね 早く欲しいのに
74:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:41.88 ID:cKJOezmq
>>70
もののけと千尋は何故か焦らすな
71:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:28.57 ID:Tm3DZ2yn
傑作だろ
2chで酷評気味なのは顔なしのモデルが自分っぽくて直視出来ないからじゃないか
81:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:41:15.10 ID:zdXD1ZLS
>>71
あぁ あぁ
72:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:29.58 ID:hdrz6BGi
最後の脱出、振り向かないで、車内、エンディングの流れほんとすき
余韻が良すぎて泣きそうになる
73:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:39:36.68 ID:tQLW7p5O
DVDが赤いって騒がれてたけど直ってないの?
79:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:40:54.06 ID:03zvOUMz
雰囲気がよすぎる
あれは子供の頃よりある程度成長したほうが楽しめるな
85:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:42:02.58 ID:v0zq8pOD
>>79
中高生ぐらいが一番衝撃受けるような気がする
多感だけどガキすぎない時期
80:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:41:07.96 ID:3V7MHhUU
表解釈 → 名を忘れられた世界で段々と主体的に行動する主人公が、過去に命を救われた川の神と出会い元の世界に戻る。不思議な世界観と喪失された自己回復を目指す若者の逞しさ。

裏解釈 → 風俗嬢の購いです。
86:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:42:26.24 ID:eeeIV2gJ
千尋がハクのおにぎりを食べながらボロボロ泣くシーンでなんか号泣してもうた
87:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:42:33.42 ID:8rbm7Lvl
雰囲気映画は魔女の宅急便じゃないかな

いや好きなんだけども
91:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:43:21.44 ID:cKJOezmq
ワイが思うのは、ゲド戦記っていうほど駄作か?
雰囲気はすげー好きなんやけど
100:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:45:08.05 ID:7hqsrnFd
>>91
我慢して我慢して、最後に大笑いしそうになるくらいの駄作
105:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:46:17.77 ID:TJSFn+Fd
>>91
シュールギャグ
107:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:47:07.99 ID:03zvOUMz
>>91
途中までは結構よかった
途中から真面目に見てるのに意味不明で他の友達も意味不明って言ってたから安心した記憶がある
92:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:43:21.74 ID:v0zq8pOD
宅急便は日本とはかけ離れすぎてる気がする
千尋はあのアジアっぽさがなんか琴線に触れる
95:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:44:25.82 ID:72e1k70j
未だに解せんのは両親が店先に置いてある飯をバカ食いしたシーンなんだよなぁ
113:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:48:34.69 ID:+8q5+oYZ
>>95
親が悦楽に浸って借金作って
千尋がその責任とって風呂屋(意味深)で働かされるというアレらしい
120:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:50:00.16 ID:72e1k70j
>>113
そういう裏話があるのは全然ええんやけど
作品単体で見てそういうの察するん無理やろ?もうちょいなんかわかりやすい描写合っても良かったと思うんやけどなぁ
131:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:53:47.75 ID:Sin57dmm
>>120
べつに気づかなくていいと思ってるんじゃね?
裏にこういうメタファーを仕込みまくって潜在意識に「あれ?」って引っかかるようにしてるだけで
映画のわけがわからない力になること狙いみたいな
103:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:45:43.89 ID:eGHfJtj8
色々な国混ぜた魔女の宅急便も好きだけど街の雰囲気なら紅の豚の方が圧倒的に好き
でもやっぱり千尋の世界観がたまらん
109:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:47:17.98 ID:eGHfJtj8
おもひでぽろぽろだけは不当な評価を受けてると思う、シワのせいで
112:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:48:06.64 ID:7hqsrnFd
>>109
実は見た事ない
子供の頃に見なかったからそのまんまやわ
125:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:51:13.11 ID:eGHfJtj8
>>112
なんのことは無い話だけど、なんてことなさすぎて好き
あるあるネタに近いのかな
128:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:52:08.79 ID:GNs+brmN
個人的にはラピュタがなんであんなに評価されてんのかわからん
135:風吹けば名無し:2013/07/18(木) 03:54:48.78 ID:eGHfJtj8
>>128
面白いけど2ちゃんの評価はちょっと異常だよな
ネタが有名だからだけど
「千と千尋の神隠し」っていうほど駄作か?
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1374085070






おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2013/07/18 20:00 ] アニメ | TB(0) | CM(11)
23722名無しさん
ラピュタが人気なのは、
ジブリがいっぱいコレクション作品の中で唯一純粋な悪役がいるから。

ムスカがいなきゃ(もしくはムスカに同情できる余地があったら)多分つまらないよね
[ 2013/07/18 20:23 ] [ 編集 ]
23723名無しさん
スレ隊長同意

もののけ>せんとちひろ>まじょたく
[ 2013/07/18 20:47 ] [ 編集 ]
23724名無しさん
>>120
アレ観て判らないヤツっていたのか(愕然
[ 2013/07/18 21:18 ] [ 編集 ]
23727名無しさん
湯屋のデザインや雰囲気はすごくいいと思う
だったらなんで仕切ってるのが絵本に出てくるレベルの西洋魔女で
しかも双子なのかさっぱりだわ
[ 2013/07/18 22:22 ] [ 編集 ]
23729名無しさん
駄作なんて初めて聞いたわ
俺は好きよ。パンフの千尋ちゃんにちゅっちゅしてたくらいだし
[ 2013/07/18 23:32 ] [ 編集 ]
23733名無しさん
随分偏ったまとめだな
[ 2013/07/19 00:36 ] [ 編集 ]
23746名無しさん
4割ぐらい久石譲のおかげ
[ 2013/07/19 13:01 ] [ 編集 ]
23748
通ぶってメジャーなもの叩きたがるいつものクセ
[ 2013/07/19 14:13 ] [ 編集 ]
23751名無しさん
よくわからない世界観というか、宮崎アニメにはほとんど元ネタがある件。ラピュタ、かりぐらし、ナウシカ(これはパヤオ原作)、ゲド戦記など。かりぐらしは随分踏み切ったと思ったんだけど、超有名ドコロだし。でも、アリエッティ見てないんだよね。面白いの?
[ 2013/07/19 16:33 ] [ 編集 ]
23756名無しさん
松本はナウシカに出てくる神を創りたがる人間タイプだな
[ 2013/07/19 18:46 ] [ 編集 ]
23757名無しさん
両親が豚になった最初以外、「打破すべき悪い状況」が弱いからカタルシスが少ない。
[ 2013/07/19 18:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL