?
「水は0℃で凍り100℃で沸騰する」←これに勝る自然の神秘あんの? 3ケタの壁





「水は0℃で凍り100℃で沸騰する」←これに勝る自然の神秘あんの?

このエントリーをはてなブックマークに追加


6a0120a6297eb9970b0120a680d45f970c-500wi.jpg


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:52:37.54 ID:1yfhDN05P
ない(断言)
2:シュリー博士 ◆GUMIO5Y6Ys :2013/07/09(火) 03:53:17.10 ID:mLKtiHTK0
それに気付いてしまったか・・・
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:53:19.29 ID:fZfIOjX+P
それ神秘でもなんでもねえ
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:53:20.07 ID:9fMiyAr/0
それを基準にして他の数値作ったんじゃないのか
184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 09:44:34.89 ID:0+OItRRvO
>>4
言われてた
5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:54:13.90 ID:+LgqJBrf0
え、あ、うん。そうだね。
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:55:11.46 ID:ie5cFNQD0
すげーwwwwww
10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:55:50.55 ID:1yfhDN05P
はい、みさなんからマジレスが出るまでに2レスしかかかりませんでした 
おまけに最初に答えてくれたのは末尾P君でした
17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:59:24.83 ID:CKHjKseo0
>>10
狼狽えててワロタ
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:55:35.58 ID:Utrry3tb0
時計の針が12までで
月も12までってのも神秘だと思う
13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:57:42.77 ID:8Bg969DFO
月はいつも同じ面を地球に向けている
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:57:59.58 ID:c9ixepe6O
お湯を沸騰させるとき水から沸かす奴バカだよね
20℃のお湯を4回混ぜればすぐじゃん
35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:05:17.89 ID:zK81JMIK0
>>14
なにそれ怖い
152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 08:36:01.51 ID:chtiYxqt0
>>14
パータッチの定理か
27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:01:21.11 ID:KfIukOFl0
>>14
つまり20度に沸かしたお湯を4つのコップに分けて
それをまたひとつのコップに注ぐと80度のお湯になるってことか!
お前アホ??
28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:02:22.51 ID:DXwXBnUF0
>>27
なにいってんの???

20℃のお湯よっつにわけたら5℃だろう??
16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:58:46.08 ID:bioJtTyZ0
子午線が丁度4万キロってのも凄いよな
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 03:59:45.00 ID:jhV7tT3i0
マジレスすると生命の誕生
25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:00:46.92 ID:X7YYKpg80
1光年の方が奇跡
29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:03:09.87 ID:RCs9Zt7J0
神秘ってなに?神秘ってなに?
神秘ってなに?

神秘ってなに?
32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:04:41.99 ID:DXwXBnUF0
>>29
この世にかみさまがいるってことだよ
33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:05:05.34 ID:m0oxT6wV0


鉱物は存在自体が神秘
44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:07:40.00 ID:BLqG2xCk0
>>33
コーヒーゼリーかよ
51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:22:55.62 ID:lixbc4mk0
>>33
美しすぎんだろこれ
53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:27:47.39 ID:m0oxT6wV0
>>51



ガーネットの一種で写真のオレンジのと同じ鉱物種なんだぜ

生物はもちろん結晶まで多様性がすごいわー
60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:34:01.34 ID:zwJj4uYk0
>>53
綺麗
神秘すぎ
34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:05:07.51 ID:9tnMAhIF0
深海の神秘の方が楽しい
49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:13:26.03 ID:VvOKIx9fO
地球が出来てから今まで結構時間が経ってるはずなんだけど
地面の中の方はまだ冷めきってないんだよな
完全に冷めるのはいつ頃なんだろうか
59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:33:54.07 ID:sk/Mqud+0
>>49
マントルっていつか冷めるものなのか?

圧力(重力)で熱くなってるんだから一生あのままでしょ
50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:14:53.26 ID:x/D6f9F10
どっちかっていうとお湯を冷やしたほうが凍るの早いっていう方が神秘
61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:34:42.32 ID:hZVYRNk3P
>>50
え、なにそれ
神秘的すぎグランドワロスwwwww
68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:49:35.28 ID:2LW1RpOOP
>>50
温度は加速度的に変化するから
80度から20度に下がった液体と
30度から20度に下がった液体とでは勢いが違うからな
105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:35:41.79 ID:Y5ZU2yLS0!
>>68のはまだ科学的な原理は解明されてないんじゃなかったっけ
107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:37:13.56 ID:lckrq7+DP
>>105
解明されてないというより、そもそも68の現象が証明されてない
ただの勘違いの可能性が大
113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:43:33.08 ID:Y5ZU2yLS0!
>>107
そうだったっけか
そういや前誰かが実験したけど条件が微妙だったみたいなのを読んだ気がするわ
143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 07:33:40.69 ID:2LW1RpOOP
>>107
俺が適当に書いたからな
55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:29:21.67 ID:KqbmDZ0A0
一円が1g
一万円札が0.1g
一億積むと1m
とか凄いよな
62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:35:03.99 ID:m0oxT6wV0
紙を折っていくとドラゴン曲線とか面白い
64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:36:29.24 ID:Ml5px+dfO
コウノトリさんが子供を届けてくれるって方が神秘的だろ
早く俺のとこにも来ないかな~
71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 04:57:29.86 ID:NFGYgtuAO
>>64
俺はキャベツ畑と聞いたぞ
キャベツが育たない地域にコウノトリが派遣される筈だから日本じゃ無理じゃね
73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:01:29.15 ID:uecPV48gi
なんかこれ系で解明されてない謎の氷の解け方みたいなのなかったっけ?
水がゼロ度をすぎても凍らないみたいな。
74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:02:49.51 ID:m0oxT6wV0
>>73
あるよ、過冷却とか
75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:05:03.08 ID:uecPV48gi
>>74
バカにも楽しめるように簡単に教えて
77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:11:24.47 ID:m0oxT6wV0
>>75
えーっと・・・相転移するためには核となるちっちゃい別の相が必要で、
水の場合水のなかに原子レベルの氷が刺激などによって発生しないと相転移しないらしい
80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:15:05.14 ID:uecPV48gi
>>77
バカにもわかるようにって言ったでしょうが!!^ω(^)
85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:23:46.61 ID:m0oxT6wV0
>>80
ごめんなさい 伝えるのが下手な馬鹿で・・・

たとえば衝撃をほとんど与えないで冷やすと0℃以下なのに凍ってない水が出来て、
その水に衝撃を与えるとそこから全体が凍っていく・・・んだ
84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:21:35.84 ID:2LW1RpOOP
水が凍るのにもきっかけが必要なんだよ
ある程度の氷部分ができれば、水はどんどん凍ってく
でもその"ある程度の氷部分"を出来ないようにすると、
きっかけを失った水はなかなか凍ることができずに温度だけ下がってく

ちょっと刺激を与えると一瞬で凍るんだけどね
100度過ぎても水蒸気にならない、過熱ってのもある
94:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:29:32.58 ID:1Daba2430
過冷却と同じ仕組みでカナダかどこかに雨にならず濃霧になってるところがあり手を叩くと一斉に雨に変わるらしい
96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:30:17.62 ID:hFXI+53r0
>>94
かっこいい
97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:30:56.14 ID:uecPV48gi
>>94
やってみたい
76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:09:37.09 ID:uecPV48gi
教えてだけもなんなので。
知ってるだろうけどクリスタルの洞窟の記事も貼っておく
http://labaq.com/lite/archives/51119163.html

初めてみたときは衝撃だった
82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:20:34.98 ID:F6NCGkdJ0
地球と太陽の距離がちょうど一天文単位とかロマンを感じるよな
98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:31:09.03 ID:H+IoByOw0
お湯という概念は日本にしかない
これ豆な
99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:32:17.12 ID:hFXI+53r0
>>98
え?水は全部ワラーってこと?
102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:33:36.73 ID:Y5ZU2yLS0!
>>98
確かにそうだな
ホットワラー
128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:02:30.38 ID:m0oxT6wV0

さっきのクリスタル(石膏)の洞窟と同じ鉱山の石膏で、



こんな物があるんだけど、V字になってるのは偶然じゃなくて「双晶」というもの

なぜか決まった角度で成長するらしい(そこは詳しくない)



双って付いてるけどこんなふうに三方向にもなることがあるよ

外に伸びずに結晶と結晶が同じ位置、方向に双晶して面だけが増えたように見えるようなものもある

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:48:47.20 ID:KqbmDZ0A0
雪は空気中の不純物を核にして結晶化するとか聞いたな
なんか関係あんの?
120:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 05:51:55.17 ID:1Daba2430
>>117
全くそれだよ ペトボトルだと核がないから結合せず温度の低い状態になってるけど、そこに衝撃を与えると水分同士が誘発して核になりその連鎖で凍ってく
霧も不純物の少ない空気の澄んだとこだと核が無く、濃度の高いままになる そこに空気振動で誘発されて結合する事により雨に変わる
129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:03:36.93 ID:KqbmDZ0A0
地球上の水が宇宙に逃げる事は無いのかな?
133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:11:17.18 ID:UQfYWJvp0
>>129
水蒸気は重いから地球の重力では宇宙へは逃げれない
一番軽い気体の水素なんかは地球の重力振り切って宇宙に行っちゃうから、
岩盤の中に少しあるだけで大気中には殆ど存在してない
134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:11:45.04 ID:hFXI+53r0
>>129
近年地球の物質をどんどん外に持ち出してるよね
それと温暖化は関係あると思う
なんてことは考えたこともない
136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:15:43.38 ID:zn3tXID3P
俺に彼女が出来ないのは地球最大の神秘
137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 06:16:39.63 ID:yrIJT5J80
>>136
1+1=2ってくらい当たり前なんだが
144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 07:39:21.30 ID:af3ASBM00
光速がほぼ秒速30万kmなのもすごい
今でこそ光速基準でメートルが定められてるけどもともとは子午線の長さから決めたはずなのに
150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 08:14:10.29 ID:0JsawWK60
>>144
存在がしられていない物、性質が後々わかって、その数値が神秘的なのがいいよな
数学の何とか数もそうだっけ?
151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 08:14:12.92 ID:/ElniufW0
速度60キロのまま一時間経つとちょうど60km進めるんだぜ
当時高3だったんだが発見したときはまじで感動した
169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 09:28:33.85 ID:r3laKy7n0
六角形が自然界では一番都合がいい形
145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/09(火) 07:43:26.15 ID:4bt5gFJe0
何億年も前から続いてきた生命の連鎖は今、俺の代で、終わる。
「水は0℃で凍り100℃で沸騰する」←これに勝る自然の神秘あんの?
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373309557






おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2013/07/10 00:00 ] 教養 | TB(0) | CM(6)
23471名無しさん
水1リットルが1kgとかすごい偶然
[ 2013/07/10 00:24 ] [ 編集 ]
23472名無しさん
個人的にタンパク質がすごいって思うな
分子シャペロンとか奇跡そのものだろ
[ 2013/07/10 00:27 ] [ 編集 ]
23473名無しさん
マルコフニコフ則かな。
ものすごく端折って言うなら、より多くの水素がくっついている炭素の方に水素がくっつく、という法則。人間世界でもあるよねこういうの・・・。

ちなみに、逆マルコフニコフ則というのも存在する。
[ 2013/07/10 00:43 ] [ 編集 ]
23475
気圧が変われば沸点も変わるんだが…
[ 2013/07/10 06:20 ] [ 編集 ]
23511名無しさん
※23473
末端過ぎるだろwww 電磁気と量子で全部説明付く話なんだが 化学で習ったばっかのゆとりかぁ?
[ 2013/07/12 05:19 ] [ 編集 ]
46792hermes fake
hermes bags blue 64 impala 「水は0℃で凍り100℃で沸騰する」←これに勝る自然の神秘あんの? 3ケタの壁
[ 2014/02/21 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL