?
【悲報】集○社に漫画持ち込んだ結果wwwwwwwwwwwwwwwww 3ケタの壁





【悲報】集○社に漫画持ち込んだ結果wwwwwwwwwwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:08:21.07 ID:TkLD/wp10
散々でしたはwwwwwwwwwwwwwwwww説明が長いとか言いやがんのwwwwwwwwwwwwwwwwww
絵も技術を上げないと話にならないとか言われたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:08:42.28 ID:Af5Ug46O0
次は講談社行ってみようぜ
6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:09:31.02 ID:8f63VBR30
芳文社でも良いぞ
8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:09:47.92 ID:4hHcHTS50
進撃の例があるんで、集英社の編集の叩きなんてアテにならないイメージが
12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:10:32.07 ID:X6+ltDmH0
>>8
まぁにゃ
10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:10:26.98 ID:bFxp3N6JP
新都社にいけよ
11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:10:28.42 ID:LlVur6dG0
はぁ・・・持ち込んだんですか・・・そうですか・・・
見た担当者はアイデアくらい記憶してるから専属作家に描かせるぞ
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:12:34.44 ID:vd37aq/T0
一迅社なら大歓迎なんじゃね?
22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:14:13.22 ID:TkLD/wp10
説明っつってもたったの5ページだけだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
世界観の説明はなくてはならないもので必要不可欠だっつーのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あと画力のことは口出ししてんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
24: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/23(日) 16:15:01.94 ID:jhW3IuG+0
>>22
五ページは ながいは
38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:19:10.18 ID:fJs0UBAK0
>>22
俺が3歳のときに初めて小説書いたけど
最初に説明文はそれくらい必要だよな。

誰も読んでくれないけど。
48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:22:38.31 ID:OB9kD3yb0
>>22
読みきり冒頭5ページの説明なんてそれだけで読むのやめると思う
1P簡単な説明のあと3P動きのあるページでキャラや世界観を示して興味を引いて
1P扉でバシっとキャラの全体をわかり易く示してみては
58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:26:35.52 ID:TkLD/wp10
>>48
んほぉwwwwwwwwwwwwwwwアドバイスありがとんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
でもクソ編集が3ページ以内にまとめてほしいとか抜かしやがんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺どうすればいいのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:28:39.04 ID:OB9kD3yb0
>>58
その編集さんはきっと
本来3ページの説明でも長い所を3ページって言ったんだと思うよ
63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:27:48.96 ID:1UzB6JOd0
>>58
なんか褒められる所あった?
79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:30:35.20 ID:TkLD/wp10
>>63
キャラが個性的とか言われたけど実際はどうなんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ほかはボロクソで俺の心俺折れそうだはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:32:20.72 ID:bgdM3GEhO
>>79
正直プロでやってくなら才能より生産能力と何よりそのためのメンタルだよ
凹んで終わりなら向いてない
92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:35:29.49 ID:oZh1sQo+0
>>79
どういう話書いたの?ストーリー教えてよ
87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:33:13.31 ID:OB9kD3yb0
>>79
キャラ褒められたんならそれだけでもう80点くらいじゃないの
27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:15:20.74 ID:WN9tSXC+0
5ページも文字ばっかりの説明とか駄作臭しかしない
39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:19:37.78 ID:TkLD/wp10
たのむよぉwwwwwwwwwwwwwww年齢があれでも新人なんだよぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
5ページぐらい説明してもいいじゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
世界観の説明は必要なんだよぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
74: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) :2013/06/23(日) 16:29:35.18 ID:V9r5Xg1p0 BE:2386050539-2BP(0)
>>39
世界観の説明は追々でいいんだよ
とりあえず読み切りならテンポよく、スピーディーに、そしてインパクトつければいいんだよ
45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:21:22.77 ID:jFDSR7Ji0
今時って出版社持ってくよりネット上に公開して
それなりに人気が出たら出版社に拾ってもらう感じじゃないのか
54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:25:40.24 ID:1UzB6JOd0
>>45
普通に出版社に持ってた方が早いよ

新人賞で賞取れる奴なんて月に何百人っているけど
ネット漫画で人気出る奴なんて年に10人くらいだろ
65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:27:54.92 ID:bgdM3GEhO
>>45
賞を取る<ネットで見つけてもらう<賞に応募<<<持ち込み
52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:25:21.05 ID:LlVur6dG0
大体1本15ページくらいだから1/3も説明とか構成力不足だろ
57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:26:30.44 ID:bTHvx0Fm0
まぁ集英社だしな
進撃も逃しちゃってるし
60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:27:21.19 ID:3NPRx8Kq0
素人相手に会ってくれるとか編集さんも親切だな
67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:28:36.40 ID:w7iZdRyo0
どーせ全部セリフや説明文ト書きで世界観説明したんだろ

ストーリーの中で自然に「ああ、こういうギミックなのか」って魅せることが=説明になるって思わんのかね
70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:28:56.86 ID:fJs0UBAK0
天才からしてみれば
世界観はしっかりしていないといけないし
矛盾なく物語が進行しなければいけないし
すべては必然でなければいけないと思うよな。

だから世界観を説明するためのイベントとか
しゃべらせるためのキャラクターとか
もってのほかだよな。

だけど、少しずつ説明していくためには
説明のためのストーリーとか必要なんだよね。

それに、突然真相が分かるなんてのも楽しみの一つ。
すべてをつまびらかにしたって退屈なだけ。
76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:29:40.83 ID:EwpENmHp0
2chで意見聞くとかバクマン。かよ
81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:31:08.14 ID:fJs0UBAK0
大草原の小さな家とか見てみるといいと思う。
86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:32:41.97 ID:8+P+sLBn0
1回貶されたくらいでガタガタ言うなよwwww
俺なんか11本連続で選外だはwwwwwww
88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:33:38.24 ID:Ady5iMk70
たとえばジャンプで一番売れてるワンピースの一話目読んでみても
悪魔の実がどうたらとか覇気がどうたらとか5ページも割いて書いてないだろ?
ワンピースが面白いかってのは置いといて
93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:35:31.16 ID:bTHvx0Fm0
とりあえずうpしないとな
95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:35:44.58 ID:MpXvnW2L0
とりあえず>>1はあさり師匠の訓話でぐぐれ
97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:36:53.40 ID:g/655DvV0
集英社に一回ぐらいで煽られて悔しくてこんなスレ立てちゃう>>1の性格でわかる
98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:37:01.27 ID:Q+mL+oV40
ここまで画像なしで引っ張る感性からして説明長くて本題に入らない漫画描きそう
113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:41:08.61 ID:bgdM3GEhO
>>98
これ
101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:37:34.06 ID:Wk4A/Cav0
ハガレンの人も最初は集英社に持ってたんだぜ?んで弾かれてガンガンでバカ売れ。こういう日もあるさ
104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:38:14.02 ID:8+P+sLBn0
>>101
サンデーじゃなかったっけ?
138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 17:02:24.98 ID:H6tXG6I+0
>>104
サンデー→ガンガン→説得してまたサンデーだったはず
嘘ネタのアフィ拡散は恐ろしいな
139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 17:03:30.25 ID:8+P+sLBn0
>>138
>>117サンデーもガセらしい
117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:41:35.62 ID:8+P+sLBn0
──デビュー前、荒川先生はサンデーに持ち込みをされていたとの話もありますが。
そういう噂は聞いたことがありますが、どうやらサンデーに持ち込まれたことはないようです。

http://natalie.mu/comic/pp/sunday


デマらしいわ
120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:42:05.55 ID:7bsP2PoA0!
うpしないんだから釣り確定だろ
124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 16:42:20.79 ID:7ogTFNU80
今の集英社には蹴られた方が面白い漫画だと考えるんだ
集○社に漫画持ち込んだ結果wwwwwwwwwwwwwwwww
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1371971301






おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2013/06/24 02:00 ] 漫画 | TB(0) | CM(4)
23012名無しさん
5ページ説明はないわ
[ 2013/06/24 02:19 ] [ 編集 ]
23013名無しさん
読みきり一本だろ、世界観の説明なんて誰が敵で誰か味方かぐらいが分かればいいわ
[ 2013/06/24 02:35 ] [ 編集 ]
23014名無しさん
妄想でずっとアイデア練ってたやつにありがちなのは、やたらひねった世界観を武器にしてるとこなんだよな。
面白い漫画に必要なのはそういうんじゃないって事に早く気付いとくべき。
[ 2013/06/24 04:33 ] [ 編集 ]
23024
~~だはってかくやつきもすぎる
[ 2013/06/24 13:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL