?
実際は侍は弱かったという事実 3ケタの壁





実際は侍は弱かったという事実

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:14:26.62 ID:GOX3VnhD


当時の日本人男性の150センチ台という平均身長
日本刀の重さ
肉を食べないので筋肉がつかない体


実際はかなり弱かった模様





4:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:15:51.11 ID:oRcmf0fA


江戸時代の侍って公務員みたいなもんでしょ?





5:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:16:00.04 ID:M3mrtAG8


侍ってさぶらうの頃から明治が始まるまでずっといるけど
当時っていつやねん





6:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:16:21.22 ID:VVS458KC


侍や忍者は弱いがSAMURAIやNINJAは強い





7:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:16:50.02 ID:O8KdVpRW


戦国と江戸は区別せな(アカン)





8:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:17:09.74 ID:JPKdHUec


みんなひょろひょろのチビばっかやろ
わいの方が絶対強いわ
野菜と米しか食わないような奴らになんて負ける気せーへん





10:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:17:31.12 ID:a6EyCVVn


>日本刀の重さ

あれを振り回せるんだから凄いんだろ





11:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:17:35.16 ID:ER5P2iKE


重い日本刀扱えてたんならやっぱり強いんちゃうか
さすがに重すぎて扱えないなんて馬鹿な事はしてないやろ





12:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:19:07.14 ID:gvItfgK/


そらもう銃で一発よ





14:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:19:58.00 ID:+52I/h+N


江戸時代は侍はともかく飛脚はすごいと思う





16:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:20:51.76 ID:MotlrQ7j


武士は農民とは食生活ちがうから普通にでかかったらしいで





18:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:21:06.60 ID:3ALzkqMW


朝鮮・中国相手に無双してたやん





19:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:21:12.39 ID:YvGmAn6T


そのよっわいよっわい侍に糞味噌にされた国があるらしい

まさかね





20:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:21:58.02 ID:oHpApFAQ


飛脚の移動距離考えたら化け物よ





25:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:25:37.21 ID:Qo9eyvLZ


古代中国も168センチが大男やからな





26:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:26:00.53 ID:Lv25hzrh


日本の侍が弱かったら川中島や長篠でどうやって一日中休憩抜きで戦ってられるんや
あいつらマジでキチ○イやで





27:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:26:34.26 ID:gsESDNGh


足腰はやたら強そう





32:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:31:41.88 ID:Ghs1WcUM


少なくとも精神力に関しては現代人の比じゃないだろうな
強靭なメンタルしてそう





33:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:32:04.19 ID:HX/8gN/l


侍が強いのか知らんが、飛脚が1900年前後のオリンピック出たら世界新連発だったろうな





35:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:32:33.09 ID:JEztGtUU


と、言っても今の平和ボケした恵体の土方より強いと思う





41:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:36:23.32 ID:LpFWxZaE


>>35
そらもう戦場なら瞬殺よ





36:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:32:41.49 ID:BWMIJ3GS


兵站管理出来ない時点で戦争以前の問題やろ





40:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:35:27.52 ID:3ALzkqMW


>>36
現地徴収が可能って豊かな国やな





43:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:38:14.32 ID:psKsVYMk


大正義ローマ軍もコロポックルやったけど巨漢のゲルマン人ボコボコにしてたから、まあ多少はね?





44:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:38:33.83 ID:QApS37Kp


なお黒船にはぐうの音も出なかった模様





48:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:39:37.41 ID:g2RCa9CB


当てはまるのは江戸時代だけだろ





51:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:40:40.88 ID:tCVAFv2n


戦国のサムライの戦闘力について当時の欧州中国どの資料でも絶賛やん
明治後でもロシア人を陸戦で不利な地形からボコボコにしたのに





52:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:40:44.94 ID:4ibw37IQ


合戦では侍も槍やで
刀は貧しい庶民いじめまくるための拷問道具





53:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:40:47.53 ID:BWMIJ3GS


まあ実際同じころのヨーロッパの庶民の身長は160代ぐらいらしいけどな
貴族は今とあんまり変わらんくらいでかかったらしいで
まあ遺伝子的な問題でアジア系が弱いのは確定やろうな





57:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:44:53.61 ID:tCVAFv2n


>>53
庶民はフランス革命のときで152cmくらいらしいで
158cmの日本人より小さい
栄養状態のいい貴族は160ちょっとあった





65:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:49:23.67 ID:BWMIJ3GS


>>60
モンゴルが優位やったのは接近戦じゃなくて騎射が行える事やで
フン族はどちらかというと各部族のまとめ役みたいなもんやな
アッティラが死んでから崩壊しとるし





56:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:43:32.48 ID:XNiw94/m


昔は米一俵をひょいひょい扱えてやっと一人前らしいからな
今の基準で考えたらヤバい





71:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:57:56.91 ID:UflqhEHy


おまえらリアルタイムに戦国時代の日本にいた宣教師の生の資料読めと
侍の強さと勇猛さと残虐性と日本人のエ口さを存分に語りつくしてる

とりあえずフロイスの日本史買え(ニッコリ

完訳フロイス日本史〈1〉将軍義輝の最期および自由都市堺―織田信長篇(1) (中公文庫)





72:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 03:59:54.65 ID:JPKdHUec


>>71
そんなもんあてにならんやろ
日本は黄金の国とか抜かしてたやつもいるのに





74:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:01:57.04 ID:UflqhEHy


>>72
日本にきてない13世紀のマルコポーロと、日本に何年も住んで信長にもあってる17世紀の宣教師らを一緒にするとはアホですか?





75:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:02:53.81 ID:vsaIayC8


武士道を学べば侍の実情はわかる
あいつら現代のプロアスリートや政治家以上に精神力が異常や





77:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:03:51.15 ID:v6NDlSKm


基本的にこの時代のヨーロッパ人なんて異教徒に偏見持ちまくりやろ
そんな中で賞賛されてるんだからそれなりに信頼してええんとちゃうか





79:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:07:14.35 ID:Kz3aH1tp


忍者は夢が壊れるばかり

そもそも忍者だと思われないのが究極の忍者ってことで
忍者の服は着ないし、忍者道具は何も持ってないし

戦う事なんてもってのほか、一番避けないといけないから逃げるだけで一切戦わないし
忍術も「その場にある物でどうにかしろ」って事だけ





80:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:08:02.60 ID:UflqhEHy


宣教師の資料には日記も多いが、基本的に布教にきた国を侵略するためのデータ報告やからね
本国に送って勝てそうなら国を乗っ取ると
もちろんザコ時代のヨーロッパは日本へは即お手上げや





81:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:08:44.12 ID:BWMIJ3GS


ワイは騎馬民族が最強やと思うで
日頃から馬乗り慣れてるし馬を大量生産出来るし複合弓も最強クラス
火器が出る前なら間違い無く最強やで





82:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:11:07.58 ID:UflqhEHy


騎馬民族は13世紀までなら間違いなく世界トップクラスやな
17世紀になるともうかなり劣る





85:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:17:53.89 ID:UflqhEHy


ただ騎馬民族も13世紀の時点で侍とマムルークにガチ○コで負けてるのがな
さらに飛距離ある和弓で上陸戦で先をとられた





87:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:21:08.93 ID:BWMIJ3GS


>>85
マムルークはともかく日本の場合は海上輸送で馬を連れて来れないのと
そもそも日本に来てるのは大部分が宋兵と高麗兵やで・・・
それに複合弓は多分使ってないと思うよ(製作期間が何か月もかかるから)
騎馬民族に勝った訳ではないで・・・





91:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:23:59.29 ID:UflqhEHy


>>87
モンゴル軍が攻めるときは勝った国の兵を使うのはパターンやで
そしてモンゴルと一緒に日本に攻めに来た中国の兵もまた当時のトップクラスや





86:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:18:18.03 ID:+pNQEBwp


なんでや!唯一プレデターと相打ちしたやろ





97:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:25:59.26 ID:ibtwDS/O


02710e8f.jpg

8482b376.jpg

今では車を使うような距離を毎日徒歩で歩いてたりしてた頃の人間の筋肉は
筋トレで作った筋肉とは違う





100:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:27:17.79 ID:9SyRcsuS


>>97
二枚目wwww





104:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:29:13.53 ID:Q1tWylRt


>>97
下は軽業師って見てとれるけど上は相撲取りってのはマジなの?
相撲は今のごっつぁんですのイメージしかないわ





107:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:32:00.21 ID:ibtwDS/O


>>104
彫り物してるし侠客(火消し・喧嘩仲裁・博徒)みたいな人たちじゃないかねぇ





110:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:35:52.86 ID:ibtwDS/O




野太刀自顕流のモノクロ時代の映像なんやが
丸太を振り下ろすスピードを見てもらいたい





112:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 04:39:25.50 ID:NVsHw7DT


>>110
今はこれより遅く見えるな
昭和でこれなら皆必修の幕末とかもっとすごいんやろな





129:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:03:53.37 ID:UflqhEHy


戦争はスポーツみたいに100人ずつ出し合って武器も馬も何もかも同じ条件でやりましょうなんてないからねw
結果でみるしかない





131:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:07:04.03 ID:+52I/h+N


>>129
つまり日本に勝ったアメリカを退けたベトナムが最強やな





134:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:09:22.39 ID:UflqhEHy


>>131
それもちょっと違う
先進国が複数参加した第二次大戦の総力戦とベトナムvsアメリカを同列にするのは・・・





133:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:08:57.14 ID:nf8x3q1I


軍人であった頃の侍と官僚としての侍を一緒にしたらいかんわ





137:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:17:33.40 ID:nkFYTHG9


硫黄島や沖縄をベトナム軍に守らせても米軍勝つやろ
米軍は戦線を形成させたら無双だが大陸の日本軍みたいに
戦線を形成できない場合は厳しい
この辺が不正規戦の難しいところやな





146:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:33:39.63 ID:8FinkoVk


意見ばらばらやな…





149:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:40:51.77 ID:U3pez8js


日本で戦うのなら元寇の頃の武士は世界最強クラスに強いやろ
弓騎兵&刀とか最先端よ





153:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:45:09.01 ID:iBseeQcn


>>149
なお一騎打ち大好きの模様





158:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:48:30.97 ID:U3pez8js


>>153
名乗りを上げるのは首印をとって「こいつはワイが殺したんやで!」って時
普通に集団戦闘のプロやで
なんでかそういう風に広まっただけ





174:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:00:30.14 ID:iBseeQcn


>>158
そうなん?ワイが消防の頃読んだマンガ日本の歴史では一騎打ちで名乗り上げに行った日本の武将が
倭寇の歩兵に集団で殺られてた描写があったがやっぱ適当だったんやろか





182:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:07:13.54 ID:ptydhAqI


>>174
日本が強いと困る人が教科書作ってるからな





186:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:11:51.64 ID:U3pez8js


>>182
神風のくだりなんかは実際は上陸もままならないくらい海上に押し込んでその上台風で全滅したってのが史実で
こっちは逆に軍国主義の追い風に使われてきてたりでちゃんと歴史なんて伝わらないんやな





151:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:44:11.93 ID:ZkU6lJp6


歴史にifを持ち込むのはゲームの中だけにしときや





162:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:51:10.96 ID:+F08f6Zi


モンゴル人が強かったのは人口における兵士の割合が多かったからやろ
というか有事には男は全員馬乗って戦えるし





163:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:51:55.24 ID:snkVz/1O


>>162
あと兵站面で優位なことやな





167:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:53:13.64 ID:+F08f6Zi


>>163
地面に固定された財産がないもんな
馬と羊のエサさえあればどこでも生活できる 足りなかったら奪うし





165:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:52:23.74 ID:Zmrq/I9o


そもそも肉食ってた





170:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:57:27.89 ID:snkVz/1O


>>165
肉食わなくなったのは生類憐れみの令あたりからやな
平均身長が150くらいになったのも江戸期

戦国期だと平均160くらいだっけか





169:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:53:58.75 ID:ulyRq2vn


戦争中相手の首いっぱい持って戦ってたんだろ?お前らなんか首1個でへこたれるじゃねえか





172:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 05:58:11.18 ID:p+VUQBrI


>>169
んなの妄想に決まってんじゃん
首切り取る間どんだけ無防備晒してるんだよww





177:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:03:39.68 ID:ulyRq2vn


>>172
昔のこと妄想で済ましてたら話しになんねーだろ
敵将倒した証拠どうやって証明すんだ?写真でも撮るのか?





184:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:09:00.23 ID:snkVz/1O


>>172
比較的偉い人は首とってる間お付きの人が守ってくれるので問題ない
そうでない奴は同郷の奴や上司とかにあとで証を立ててもらったりだったと思う
放って置いておくと取られたりもした





179:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:06:05.72 ID:9SCmRkYZ


武家の家訓には「つまんないクビ取ろうとしてると逆に死ぬから気をつけろ」みたいのあったよな
そもそも死亡率は低かったみたいな話も





211:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:48:23.40 ID:+F08f6Zi


昔の人が牛や馬を食わなかったのは単純に食べたことないから気持ち悪いというのもあったみたいやで
ワイらだってゾウとかキリンの肉なんてあまり食べたくないやろ しかも自分で解体してまで





212:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:49:53.71 ID:kaN1dXuT


>>211
飢饉とかあるのに食べた事がないはずないんだよなあ





213:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:51:57.62 ID:+F08f6Zi


>>212
そら飢饉の時は別よ
それでも農家がトラクター食うようなもんやからよっぽど飢えてないとな





190:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:14:55.05 ID:E+fqFO8N


江戸時代でも牛馬の肉はダメだったけど他の肉は普通に食ってたんだよなぁ・・・





194:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:18:13.99 ID:9/L6+DK2


>>190
馬も桜肉言うて言い訳しながら食うてたはずやで





193:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:17:20.40 ID:1mmeTek9


千利休とかいう身長180の茶人





202:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:29:10.82 ID:Pg/Q5TWN


フィクションに対しての史実ならともかく、
史実って言葉をそう軽々しく使っていいのかね
その態度って、批判している捻じ曲げを行ったり行っている連中の態度と凄く似てるように思える





206:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:35:57.49 ID:snkVz/1O


>>202
まぁ、それは確かにせやな
史料の発見によって流動的なのが歴史やし





209:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:45:04.07 ID:E1OQqTuY


日本の軍で西洋みたいな箱っぽい城攻城できたんかな





217:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 06:57:06.91 ID:S/JmKtqK


>>209
え、AoEだとトレブシェット強いし(震え声)





230:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 07:22:06.90 ID:/S54Mvkh


西郷178センチ、大久保178センチ、桂小五郎174センチ、久坂180センチ、坂本龍馬168センチ、武市180センチ

侍階級はデカイの多い。もちろん極端に小さいのも多いけど
薩摩・長州・土佐の反幕府側の指導者クラスは高いで





243:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 08:02:54.69 ID:/76OTKO4


戦国時代の遠征なんか現代で耐えられる奴いるか?
例えば武器もって鎧つけて山梨から徒歩で峠を越えて、相手の城を落としながら浜松に向かう。
食料は当然贅沢なんかできん。干した米を小さい袋ひとつ分食べるくらいだろう。





235:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 07:37:09.37 ID:OEUZzCon


当時の運動量+魚メインの高タンパク低脂肪の質素な食事
こりゃ無駄のない素晴らしい体できるで





237:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 07:40:50.75 ID:0TnCPtQY


さては江戸時代の農民の写真見た事ないな?ちびるで
恵体過ぎるで





239:風吹けば名無し:2012/10/01(月) 07:43:40.04 ID:eFQ8u3ss


昔の写真見たら骨と皮だけのばあちゃんが米俵普通に担いでてびびったわ











おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2012/10/01 22:00 ] 教養 | TB(0) | CM(27)
19587名無しさん
日本も本土決戦&1億総玉砕すれば意外とアメリカ退けられたかも試練よ?
[ 2012/10/01 22:11 ] [ 編集 ]
19588名無しさん
昔の動画ってやたら再生速度速かったりすんじゃん。アテにしきれないんじゃん。
行進からしてあんなに速いのは疑問。
[ 2012/10/01 22:17 ] [ 編集 ]
19589名無しさん
時代小説読むと軍鶏鍋食っているシーンとかあるよな。
[ 2012/10/01 22:38 ] [ 編集 ]
19590名無しさん
内容はともかくこの異常なエセ関西弁率は何
[ 2012/10/01 22:48 ] [ 編集 ]
19591名無しさん
筋肉は現代人と比較にならないくらい付いてただろ。
[ 2012/10/01 22:48 ] [ 編集 ]
19592名無しさん
そら爆撃で終わりよ
[ 2012/10/01 22:54 ] [ 編集 ]
19593名無しさん
昔の人と現代人とでは単純な体力や筋力で比べられる話ではないと思う
思うに昔の人の方が体の使い方を良くわかっていたんではないかな
物を持つときの腰の入れ方とか重いものを持っての長距離移動するときの歩き方とか
ただ現代人のピンキリのピンの人たち(オリンピック選手とか)は過去にわたっても断トツのトップだと思うが
[ 2012/10/01 22:57 ] [ 編集 ]
19594名無しさん
圧倒的に不平等な時代なんだもん
成長期にろくに食えなかったヒョロいのもいれば
現代のトップアスリート級の強者もいただろう
[ 2012/10/01 23:05 ] [ 編集 ]
19595名無しさん
とりあえず平均身長が低かったのはほぼどこの世界もそうだったわけで
(良いモン食えてた身分の人や、それこそ遺伝的にでかい体躯の民族は別)
日本人の平均身長だけで弱かっただろう、そのはずだ、ハイ決定。
みたいなのってさぁ
お 里 の 知 れ る 戯 れ 言 だ よ な
[ 2012/10/01 23:10 ] [ 編集 ]
19596名無しさん
いや肉は食べてないよ。そりゃ全くじゃないけど。
生類哀れみの例とか関係ない
そもそも日本人が主に肉食べるようになったのは明治とかじゃなく戦後
[ 2012/10/01 23:11 ] [ 編集 ]
19597名無しさん
体も強かったろうけど、精神力ぱないだろ
中学生くらいで戦場で切りあいですよ・・・
[ 2012/10/01 23:17 ] [ 編集 ]
19598名無しさん
江戸時代に肉食わないってはあくまでもタテマエ
実際は雉の肉やら鶏の卵なんかは普通に食ってたよ
牛は田畑耕すのに必要だから食わない ブタが普及したのは江戸時代に薩摩藩が江戸に持ち込んでた
だから薩摩藩邸の周辺だけブタ肉食ってたりした
でもやっぱり圧倒的に魚介類の摂取量が高いね それに米を食うから
現代人と筋肉のつき方が違うからひょろっとしているのかもしれないが、
その代わり体力の持続性は高かったんだと思う
白人は瞬発力は高いが、持続性はないからな
「力」に対する価値観の違いだろ
[ 2012/10/01 23:18 ] [ 編集 ]
19599名無しさん
日本の職人と侍馬鹿にしすぎ
・少しだけ手に入った鉄砲を国内で魔改造→自国生産し
 実はその当時世界最高の銃を作ったのが日本
 しかし鎖国で平和も平和だったのでその技術が失われてしまった
 その銃自体は残っている
・開国してすぐだというのに鹿児島が単独で欧州艦隊をボコる
[ 2012/10/01 23:19 ] [ 編集 ]
19600名無しさん
体幹は強いんじゃない。舗装されてない山野歩き、野良作業で足腰強い。
小さくてよぼよぼのお婆ちゃんが、米俵3俵ぐらい担いでるし。
[ 2012/10/01 23:35 ] [ 編集 ]
19601名無しさん
男は誰でも悲しいサムライ
シアワセに照れてることもあるんだよ
[ 2012/10/01 23:42 ] [ 編集 ]
19602名無しさん
侍の時代も定義もわからん馬鹿が集まってるようだなw
[ 2012/10/01 23:52 ] [ 編集 ]
19603名無しさん
ただ太いだけの重くて邪魔な筋肉着けてるより最低限の筋肉と刀の扱いに長けてる方が強いと思うな
[ 2012/10/02 00:23 ] [ 編集 ]
19604名無しさん
江戸時代だって、農耕と関係ない獣肉は普通に食ってたよ
日本の山がちな地形では牧畜がそもそも難しいので
牛馬に関してだけは、肉を採るより耕耘機として使うほうが効率よかったってだけ
[ 2012/10/02 00:38 ] [ 編集 ]
19605名無しさん
いつも思うんだが、騎馬民族っていう用語が意味不明
農耕民族、狩猟民族、遊牧民族ときて、騎馬民族って何だよ、どうやって生計立ててんだよ
最近の教科書だと、その辺の意味不明さが突っ込まれて、騎馬遊牧民というようになったらしいが…
[ 2012/10/02 00:40 ] [ 編集 ]
19606名無しさん
※7933
>開国してすぐだというのに鹿児島が単独で欧州艦隊をボコる
薩英戦争の事を言ってるんだと思うけど、欧州艦隊ではなくイギリス単独だったし、旗艦を沈めはしたけど鹿児島のお台場や市街地は火の海になった。
何度も演習を重ねてきた錦江湾でイギリス軍が油断していた上に荒天だったのが幸いして7隻中3隻に大損害を与えて旗艦を沈めて旗艦の艦長が死亡させる事が出来たけど、戦後交渉では薩摩が賠償金を支払っているし、ボコるというのはちょっと違うような気がします。
侍は戦国時代までは世界最強の戦闘集団だったと言っても過言ではないかも。
実際に東南アジアまで傭兵として需要があったくらい。
強かった要因としては、平安時代末期から大阪の役までは戦乱の世の中が続いたからだったと思います。
保元の乱の少し前くらいから武士同士の戦闘が多くなり、治承・寿永の乱、鎌倉初期の内部権力闘争、承久の乱、権力闘争、元寇、権力闘争、元弘の乱で鎌倉幕府が滅亡して建武の新政が直ぐに崩壊して南北朝や観応の擾乱があって義満があちこちで色々征伐させてやっと平和になったと思ったら義教が出てきてまたあちこち成敗した上に暗殺されて、色々対立が激化して応仁の乱になって日本中グチャグチャになって、家康が豊臣氏を滅ぼすまでは戦闘が日本中で続いた。
その為に戦闘に対するスキルが格段に上がった。
戦闘でも当時東アジア最強と言われていた明軍に互角以上戦っていた。
資料を研究した人達の著作を読むと、鉄砲が伝来するまでは矢傷で死ぬ人が一番多く、鉄砲伝来して少し経った後は鉄砲による死傷者が一番多くなる。
白兵戦で死ぬ人の割合は少ない。
とは言っても日本中で白兵戦が続いていたから、他の国よりも白兵戦のスキルは高かったのは間違いないと思う。
[ 2012/10/02 01:05 ] [ 編集 ]
19607名無しさん
古語辞典みればいいよ。
源氏物語の記述中に馬車に乗っているってこと、
指のジェスチャーで家臣?を呼びつける仕草をしていた事、
インド由来の記述があるからw
1950年、今の天皇家に成り済ましている奴等(ラスタマンの使い?)に
インド由来の壁画のある金閣寺燃やされちゃったしw
うち、コイツ等の為に家の近所に消防署まで建設するハメになった中ノ渡家です。
天皇家のプライベートルーム間取り図に記載されている名字は中渡。ソースは古語辞典(三省堂)。
白人排斥の穣夷論を打ち出した一年後には青森の四和(現:十和田市)は襲撃喰らった。
大化の改新では何故か青森県(陸奥)が国中の容姿リサーチした戸籍を提出させているんだよw
植物図鑑を見れば、鎌倉時代芥子の花をインドと青森が輸入貿易している。
偽書扱いされた外東日流三郡史にも勝手に海外と貿易していたとの訴えがある。
そうだよ。本物の天皇家ってほんの二百年ぽっち以前まで白人だったんだw
リサーチした容姿に合わせて美術品を制作する。
公家の女性が紫のフードで顔を隠して外出するのは何故でしょうねw
[ 2012/10/02 04:42 ] [ 編集 ]
19608名無しさん
大阪名物パチパチパンチや!
これで大爆笑間違いなしやで
[ 2012/10/02 08:35 ] [ 編集 ]
25185チャンルー 伊勢丹
チャンルー 手作り 材料
[ 2013/10/30 22:20 ] [ 編集 ]
26867名無しさん
渋谷、青山に隣接プラダ日本に位置し、表参道、別の人気のショッピング通りによって二分港区で近所です <a href=http://www.rungooon.com/~ujisei/main/data/adidas1.php>アディダス ランニングシューズ 2013</a>
我々は彼らの最初のアルバム、ジェーンについての歌以来ビッグマルーン5のファンしてきた <a href=http://www.animus.co.jp/adidass.php>adidas パーカー</a>
追加の手では、我々はプラダジョブNYCが誰だ急行やった間違いなく私たち自身の集団的努力である <a href=http://www.toyozumi.or.jp/blog/data/nihonadidas.php>アディダス ジャージ</a>
で停止し、私と一緒に来てくれてありがとう <a href=http://www.kyodo-suzuran.com/diarypro/data/adidasu.php>アディダス</a>
[ 2013/11/08 17:32 ] [ 編集 ]
41553new zealand hermes bags
hermes purse forum advisory 実際は侍は弱かったという事実 3ケタの壁
[ 2014/02/12 18:26 ] [ 編集 ]
45316hermes bags shop
used hermes belt gumtree 実際は侍は弱かったという事実 3ケタの壁
[ 2014/02/20 16:45 ] [ 編集 ]
55481名無しさん
薩摩は豚肉食ってたからな
[ 2014/09/10 14:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL