?
密教僧だけど質問ある? 3ケタの壁





密教僧だけど質問ある?

このエントリーをはてなブックマークに追加


密教 (岩波新書)

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347324298/
1:!ninja:2012/09/11(火) 09:44:58.16 ID:Aq2qKxGb0


なんでもいいわよ





3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 09:45:19.10 ID:PXzUiar30


高野山からですか?





5:!ninja:2012/09/11(火) 09:45:57.13 ID:Aq2qKxGb0


>>3
ええ東密ですわ





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 09:47:00.32 ID:9lCa9wq10


修行中幻覚見えたりするんすか?





8:!ninja:2012/09/11(火) 09:47:59.00 ID:Aq2qKxGb0


>>6
見えるのは比較的普通ね
でも皆気にしないものなのよ
一時的な生理的なものだからね





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 09:47:06.30 ID:UWrfuih2P


尼さんなの?





9:!ninja:2012/09/11(火) 09:48:37.29 ID:Aq2qKxGb0


>>7
野暮な事を聞いてはいけないわ!





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 09:49:23.99 ID:9lCa9wq10


幻覚見えない人もいる?
そもそも何の為に修行するんすか?





12:!ninja:2012/09/11(火) 09:52:21.55 ID:Aq2qKxGb0


>>11
仏教(顕教)は煩悩というチリを払って悩みを滅し、何億年も転生した先で悟りを得ましょうって事なの
寂静の悟りが目的なのね
密教は煩悩の持つ力を積極利用して今の世で悟りを得てしまいましょうって積極的目的があるのよ





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:00:06.56 ID:9lCa9wq10


>>12
煩悩の積極利用=修行なの?





19:!ninja:2012/09/11(火) 10:03:10.79 ID:Aq2qKxGb0


>>17
そういう理論が密教の根底にあるって事よ
実際の修行が顕教から逸脱し過ぎてるなんて事は無いわね





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:15:05.02 ID:9lCa9wq10


>>19
修行って山の中を二ヶ月位野宿して走り回るとか?顕教のお坊さんは普通しないイメージ
ですが
それと煩悩の積極利用ってどう繋がるんすか?しつこくてごめん





41:!ninja:2012/09/11(火) 10:18:01.06 ID:Aq2qKxGb0


>>37
そんな事はうちでもしないわよ
違うといえば瞑想(観想)法くらいかしらね





44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:22:49.14 ID:brRdBZ0A0


>>41
瞑想っていうと
阿字観 月輪観 軟酥の法

ってとこ?
それともラージャヨーガとかもやる?





49:!ninja:2012/09/11(火) 10:26:56.82 ID:Aq2qKxGb0


>>44
五相成身観を忘れてはいけないわ





54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:30:46.57 ID:lcS6eRM70


>>49
ちょいと前にやった、空海展行った?
結構、良かったよ。





63:!ninja:2012/09/11(火) 10:41:21.93 ID:Aq2qKxGb0


>>54
あら行ってないわ。残念ね





64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:42:46.61 ID:8TZRa2WB0


>>63
如来や菩薩を見たことありますか?
様つけなくてごめんなさい





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>64
幻覚では見たことはあるわ





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:03:11.22 ID:8TZRa2WB0


>>73
ある菩薩が夢枕に立ったことがあったんで聞いてみた
幻覚で見た如来や菩薩はどんなんだった?





76:!ninja:2012/09/11(火) 11:06:12.79 ID:Aq2qKxGb0


>>74
三叉戟を持って髪を振り乱してこっちを見下ろしていたわね
物凄くはっきり見えたわ





78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:07:10.75 ID:8TZRa2WB0


>>76
如来や菩薩は何を見せてくれた?
何を感じさせてくれた?





82:!ninja:2012/09/11(火) 11:13:10.02 ID:Aq2qKxGb0


>>78
言葉では表現できない真理、ね
真理というのは経典だけ読んで論理で理解できる世界を超えているっていうのが分かったわ
たまに西洋哲学の論理で密教を解釈しようとする人がいるけれど、あれは無理ね
曼荼羅というものの受け捉え方も変わったわ





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:19:41.06 ID:8TZRa2WB0


>>82
去年の暮れに緑ターラ菩薩が夢枕に立ったんだよ
(後で見えた特長で調べまくって分かった)
ものすごい畏怖畏敬の雰囲気で緑色の蓮華を人に突き刺して
目が覚めたあとはまだ居たけどしばらくして目の前で消えた
幻覚だろうけどwww
真理というにはちっぽけな言葉の表現だけど
真理と言えば真理だった
あれから曼陀羅の見方がやっぱり変わったね





91:!ninja:2012/09/11(火) 11:25:46.54 ID:Aq2qKxGb0


>>87
それは面白い経験ね
その縁に振り回されないで自分の在り方を見つめなおすのが大事よね





97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:32:00.49 ID:8TZRa2WB0


>>91
自分の在り方を見つめたり再確認を進めてるのが現状なんだけど

その時にいろんなものを見せてもらって本当に感謝してますわ
あと今日のこのタイミングで>1に巡り会えたのも





104:!ninja:2012/09/11(火) 11:47:34.86 ID:Aq2qKxGb0


>>97
こっちも面白い話が聞けて感謝してるわ





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:44:00.91 ID:lcS6eRM70


>>63
そっか。
豊山派?智山派?
念持仏ってあるの?





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>65
智山派よ
念持仏というものはないわね





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:09:56.49 ID:8TZRa2WB0


>>12
釈迦の言うことに近いんだなwww





13:!ninja:2012/09/11(火) 09:54:33.03 ID:Aq2qKxGb0


幻覚が見えない人もいるだろうけど、修行が進めば一度は経験するんじゃないかしら





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 09:55:20.59 ID:t+GpYLTR0


見えない人のために曼荼羅があるんしょ。





15:!ninja:2012/09/11(火) 09:57:22.61 ID:Aq2qKxGb0


>>14
幻覚を見るのは目的ではないわ
曼荼羅は仏の世界を自分の心に映し出す為に使うものなのよ





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:00:12.38 ID:UWrfuih2P


弘法大師さまは、生きてあの場所に居るんですか?





21:!ninja:2012/09/11(火) 10:05:01.89 ID:Aq2qKxGb0


>>18
私の持論なんだけど、人々に支持される魂っていうのはこの世に形を変えて留まるものなの
これだけの人達から信仰される魂は必ずどこかで息づいてる筈よ





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:09:18.71 ID:brRdBZ0A0


カルタリ刀は無いんだろ?





30:!ninja:2012/09/11(火) 10:10:31.21 ID:Aq2qKxGb0


>>27
個人的に全て揃えているわよ





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:09:54.63 ID:3s88g0GI0


教主様にエッ○なことしてる宗教だと聞いてます!





31:!ninja:2012/09/11(火) 10:12:21.80 ID:Aq2qKxGb0


>>28
一部の密教諸派はそういう事もやってるわね
それも生理的な力、性的な力を霊的に利用する為なんだけど
やり方間違ってるところが多いわね





34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:12:56.03 ID:brRdBZ0A0


>>31
シャクティってやつ?





41:!ninja:2012/09/11(火) 10:18:01.06 ID:Aq2qKxGb0


>>34
そうね。よく知ってるわね





32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:12:24.54 ID:brRdBZ0A0


法具の使い方教えて





38:!ninja:2012/09/11(火) 10:16:01.29 ID:Aq2qKxGb0


>>32
結界を張ったり、修法の種別に応じて壇に用意したりと、色々あるわね
チベット密教の方で明け透けに紹介している事が多いから、興味があるなら調べてみるのをお勧めするわ





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:17:35.13 ID:brRdBZ0A0


>>38
本やサイトでオススメある?





43:!ninja:2012/09/11(火) 10:22:44.84 ID:Aq2qKxGb0


>>40
密教に手を出す前に、まずは顕教の基本的な考えをよく知ることね
じゃないと、ただのカルト志向に走ってしまうこと請け合いね
http://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8F%E6%95%99-%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E9%9B%91%E5%AD%A6-%E5%BA%83%E6%B2%A2-%E9%9A%86%E4%B9%8B/dp/4816331522/
この辺りから読むといいわ





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:26:10.13 ID:brRdBZ0A0


>>43
思想面は老荘で代用出来ない?





58:!ninja:2012/09/11(火) 10:34:11.16 ID:Aq2qKxGb0


>>48
中庸は中道に置き換えるとしても、自利利他についての捉え方って老荘にあったかしら
一応大乗の流れである事を忘れないでね





60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:37:31.44 ID:brRdBZ0A0


>>58
確かに老荘は上座に近いね





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:13:19.55 ID:t+GpYLTR0


世俗と断絶するために山に篭るのが密教じゃないの?ネットしてていいの?





41:!ninja:2012/09/11(火) 10:18:01.06 ID:Aq2qKxGb0


>>35
山に篭るなんて考えは元々の密教にはないわよw
日本では山岳信仰の色が強く結びつきすぎてるわね





39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:17:21.47 ID:8TZRa2WB0


食事は1日何食?
1食の量は?





43:!ninja:2012/09/11(火) 10:22:44.84 ID:Aq2qKxGb0


>>39
二食よ
結構しっかり食べるわ





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:23:20.58 ID:hgMP17Gl0


>>1
オ○ニーはしてますか?
煩悩は経を唱えるだけで解消してるのですか?





49:!ninja:2012/09/11(火) 10:26:56.82 ID:Aq2qKxGb0


>>45
秘密よ
あと経は唱えるだけじゃ駄目よ
おまじないみたいに考えてしまいがちだけど





46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:23:42.21 ID:lcS6eRM70


独狐うp





49:!ninja:2012/09/11(火) 10:26:56.82 ID:Aq2qKxGb0


>>46
法具はおいそれとは人には見せられないの
ごめんなさいね





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:27:30.67 ID:vDsjEXKw0


セ○クスはやっぱり禁じられてるの?
だからそんな口調なの?





63:!ninja:2012/09/11(火) 10:41:21.93 ID:Aq2qKxGb0


>>50
おおっぴらに禁止を言い渡されたりはしないわよ
口調は関係ないわよ!





51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:28:26.18 ID:UWrfuih2P


胎蔵界曼荼羅と金剛界曼荼羅
どうして2つの曼荼羅があるんですか?





63:!ninja:2012/09/11(火) 10:41:21.93 ID:Aq2qKxGb0


>>51
二つでセットにするように考えたのは空海の師の恵果和尚じゃないかと言われているわ
ただ、どうしてと言われると解釈が幾つかあるのもあって話が長くなるのだけれど、
宇宙を母の母胎のような慈悲から花開く世界と表現するか、金剛たる智慧から花開く世界と表現するか、
その対比を表現したかったっていうのが根底にあるわ





52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:28:27.26 ID:brRdBZ0A0


蛇は起こした?





63:!ninja:2012/09/11(火) 10:41:21.93 ID:Aq2qKxGb0


>>52
たまに中途半端な形で起きるのよ。困っちゃうわ





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:30:01.55 ID:brRdBZ0A0


空海が伝えた五行や漢方といった中医学はまだ高野山に残ってるの?





67:!ninja:2012/09/11(火) 10:45:52.26 ID:Aq2qKxGb0


>>53
残念ながら高野山には残っていないわね
でも日本にしっかり根付いているのだからお大師さまも満足じゃないかしら





71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:54:58.88 ID:brRdBZ0A0


>>67
大般涅槃経について





75:!ninja:2012/09/11(火) 11:04:17.82 ID:Aq2qKxGb0


>>71
私の感覚だけどね
大部の経典はご利益というよりも、意味を捉えながら止まらずに流し読んで
その感性を心に叩き込むほうが修行としての効果があるわよ

自己観察、そして自己分析、そして悟りへの実践までやるのが密教よ





55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:31:42.07 ID:brRdBZ0A0


御経の効果を出す方法教えて





67:!ninja:2012/09/11(火) 10:45:52.26 ID:Aq2qKxGb0


>>55
経の種類にもよるわね
さっきの発言と矛盾するようだけど、読み上げるだけで効果のあるようなものも確かにあるわよ
「般若心経」や「理趣分」あたりが私が感じた上ではそうかしらね
でも基本的に経の功徳を得たいなら、その意味は十分理解する必要があるわよ
経はデータで、私たちの心がアンプであり声がスピーカーなのよ
アンプは大事よ





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:33:06.96 ID:hgMP17Gl0


お寺にお坊さんになりたいですって言ったら俺も今日からお坊さんになれるの?

お坊さんになるための道筋を教えて下さい





68:!ninja:2012/09/11(火) 10:49:59.42 ID:Aq2qKxGb0


>>56
飛び込みは無理よ 諦めることね
うちではきちんと修行して伝法灌頂を受けて阿闍梨になるのが必須条件よ
最近では修行もスルーして寺を引き継ぐボンボンさんも多いと聞くわ
悲しいわね





72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:57:01.43 ID:brRdBZ0A0


>>68
在家で出来ない?





75:!ninja:2012/09/11(火) 11:04:17.82 ID:Aq2qKxGb0


>>72
無理ね





76:!ninja:2012/09/11(火) 11:06:12.79 ID:Aq2qKxGb0


>>72
どうしても修行だけしたいのであれば、タイの辺りとか外国人が沢山修行してるわよ
食事も出るし泊り込みで好きなだけ参加できるから行ってきたら?





57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:34:10.08 ID:brRdBZ0A0


禅だけで悟りって開けるもんなの?

立川流ってどの辺がまずかったの?

即身成仏目指してる?





69:!ninja:2012/09/11(火) 10:51:34.38 ID:Aq2qKxGb0


>>57
禅だけでっていうのは無理だと思うわね
無念無想では闇から何も見えてこないわ
人間の心というものは本当に複雑なもので
心の波を鎮めただけで真理が見えるほど単純なものじゃないの





71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:54:58.88 ID:brRdBZ0A0


>>69
自己観察ってこと?





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:37:23.08 ID:hgMP17Gl0


お坊さんってコンビニ使えますか?





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>59
もちろんよ





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:39:08.23 ID:HiuA9QYQ0


どんな必殺技が使えるの?





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>61
そんなものはないわ!





62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:39:47.40 ID:brRdBZ0A0


護法童子的な技法ある?





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>62
南無三十六大童子とか、そういう経の事かしら?





66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:44:55.61 ID:vDsjEXKw0


やっぱり辛抱たまらんくなったときは男同士で慰めあったりするの?





73:!ninja:2012/09/11(火) 10:58:47.55 ID:Aq2qKxGb0


>>66
失礼ね~そんなことはないわよ多分





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 10:54:01.43 ID:jRfJGDBSO


なんかすげー

円仁円珍さんのことどう思います?





75:!ninja:2012/09/11(火) 11:04:17.82 ID:Aq2qKxGb0


>>70
灌頂法を整備したり蘇悉地法加えて台密を完成させた立派な人だと思うわよ
立派な人、としかいいようがないわね





77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:06:34.04 ID:brRdBZ0A0


やっぱ出家しないと悟りは無理か





80:!ninja:2012/09/11(火) 11:10:33.63 ID:Aq2qKxGb0


>>77
そんな事はないわ!
チベットの伝説の僧のナーローパも在家だったと言われているわ
しかも価値観の複雑化した現代社会の方が寺の中よりも学べる事は多いと思ってるわ
道を間違うリスクが高いけれど、在家で悟れないという事はないとおもうわよ!





85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:16:14.99 ID:brRdBZ0A0


>>80
やっぱり密教と言えばチベットだよね





79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:08:32.36 ID:8TZRa2WB0


>>77
家でも充分に悟れるよ
般若心境いいよ
現代語訳あるしそれをみるのも良いと思うよ





85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:16:14.99 ID:brRdBZ0A0


>>79
御経だけでいいの?
だとしたら瑜伽行の意味は?





88:!ninja:2012/09/11(火) 11:19:48.01 ID:Aq2qKxGb0


>>85
チベット密教は観想法が複雑だから、やっぱり出家して師を持たないと難しいかしらね
在家で生起次第を修めるのは無理じゃないかしら





89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:21:54.24 ID:brRdBZ0A0


>>88
そういえば密教は複雑だから台湾では基礎修行を仙道で代用するのがポピュラーらしいね





91:!ninja:2012/09/11(火) 11:25:46.54 ID:Aq2qKxGb0


>>89
台湾は仙道の修行を積んだ達人が結構いるらしいわ
私も行ってみたいわね





86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:19:19.43 ID:brRdBZ0A0


除霊のやりかた教えて!





90:!ninja:2012/09/11(火) 11:22:57.90 ID:Aq2qKxGb0


>>86
私の考え方なんだけどね
三種類あるわ

科学的 太陽の光や塩など科学的な力で一時的に退散させられるわ

気的   気の操作に優れた人は、気を散らす感覚で霊を除けるわ

仏教的 自分の空観を持って読経で相手に働きかけることで霊の執着を解けるわ





102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:44:48.52 ID:brRdBZ0A0


>>90
気は除霊的
仏教は浄霊的ってことね





93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:27:51.01 ID:brRdBZ0A0


気を感じるのはわりと簡単だけど制御するのは難しいね
なにかコツとか無い?





98:!ninja:2012/09/11(火) 11:32:14.60 ID:Aq2qKxGb0


>>93
パートナーと確認し合ってやるのが一番いいのだけれどね
一人でやるなら小周天を目指すか、身体の各部位に気を配置するイメージとかかしらね





94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:29:19.67 ID:jRfJGDBSO


寺の雰囲気がかなり好きなんだけど寺とかで勉強したりしたら迷惑ですかね…?





98:!ninja:2012/09/11(火) 11:32:14.60 ID:Aq2qKxGb0


>>94
そこは住職さんしだいよね・・・
一般開放してるスペースがあったとしてもたぶん檀家さん用だろうし





95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:31:16.06 ID:brRdBZ0A0


バジュラ三種と天眼石プルパとカルタリ刀を衝動買いしちゃったんだけど
使い方が分からないんだ
いったいどうすれば?





101:!ninja:2012/09/11(火) 11:44:44.05 ID:Aq2qKxGb0


>>95
申し訳ないけれどネット越しに教える事ではないわね
ちゃんと自分の責任で調べる必要があるわ





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:46:36.98 ID:brRdBZ0A0


>>101
やっぱそうなるか
本に書いてある?
それとも寺で教えてくれる?1





106:!ninja:2012/09/11(火) 11:50:47.35 ID:Aq2qKxGb0


>>103
本に書いてある事もあるわね
でもちゃんとした出典を提示してるものにしないと駄目よ
お寺では、そうね、出家したら順を追って教えてくれるわよ





99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:34:04.71 ID:vlvjO2DU0


空海って本当は荼毘に付されたのに、なんで高野山は未だに入定したって嘘ついてるのか分からない
別に嘘つかなくてもすごい人なのに





104:!ninja:2012/09/11(火) 11:47:34.86 ID:Aq2qKxGb0


>>99
それが信仰というものよ
高野山の思惑を超えてね そういうものよ
信仰が現実を変える事だってあるのよ
0でも1でもない、そんな価値観を持つのが仏教の第一歩よ





100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:34:35.80 ID:brRdBZ0A0


三回だけ進陽火は出来たんだけど続かなくて





106:!ninja:2012/09/11(火) 11:50:47.35 ID:Aq2qKxGb0


>>100
ときに身体がまだ出来ていない事が原因の事もあるわ
漢方でもやってみたら?





105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:50:32.81 ID:brRdBZ0A0


浄土系って仏教として認めていいの?





108:!ninja:2012/09/11(火) 11:53:47.31 ID:Aq2qKxGb0


>>105
阿弥陀 観音 勢至の三尊形式はペルシアのミトラ教がルーツとも言われているわ
そうなると救済の神ミトラを主尊として救われる事を一心に崇めている事になるから、
仏教としてはちょっと毛色が違うかもしれないわね





109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 11:58:29.65 ID:D5J4ATK70


幽霊の存在を信じない人をどうやって説得したらいいのか教えてください
「科学で証明できないから。存在するなら証拠だせ」といつも言ってくるんです
「科学が現在のままで停滞してしまう前提に語ったり
 あれだけ「見た」とか「感じる」とかいう人がたくさんいることを全否定する事の方が非科学的」と反論するんですが平行線です
私も科学絶対主義なんですが、あくまで「全ての事象は科学で証明できるようになる。ただし地球人が滅びるのとどっちが早いかはわからん」というスタンスです
そいつはいつもこういっています。「今の科学で証明できないなら、今は無いのと同じ」と。
それに対して「じゃあ今のお前にとっては宇宙の始まりは存在せず、膠原病(原因不明の病気)はたとえお前自身がかかっても無いのと同じか」と反論すると
「存在自体が推測できたり認識できるんだから無いとはいえないだろ」ときます
それに対して「じゃあお前に何か影響を及ぼしているかもしれない未知の細菌(8割くらいは見つかってないだろうと言われています)はどうなんだ」というと、黙ります
そもそも全ての事象は、発生源と結果の因果関係がはっきりしているならば科学などという枠がナンセンスだと思ってるんですが
幽霊だけは絶対に認めようとしないんです
どうしたらいいですか?





111:!ninja:2012/09/11(火) 12:05:50.86 ID:Aq2qKxGb0


>>109
互いが住む互いの概念の世界を、攻撃的にぶつけ合うのは褒められた事ではないわよ
イスラム教の人にキリスト教の人が世界観の話で論争を仕掛けているようなものよ~





112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:08:00.39 ID:brRdBZ0A0


>>109
必要性が皆無
どうしてもと言うならおまえが気功でもマスターして何がしかの技をかけてやれ
霊も所詮気の一形態だ





110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:05:11.77 ID:brRdBZ0A0


やはり在家で密教呪術や法具の使用法は学べないか

そういや市販本の呪術は意図的に改変されてるらしいけど
本物を載せた本は無いの?





113:!ninja:2012/09/11(火) 12:11:14.62 ID:Aq2qKxGb0


>>110
先に顕教をしっかり修める事ね
励んでいれば縁は開くものよ





115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:13:39.11 ID:brRdBZ0A0


>>113
大乗系?小乗系?

それとも全部?





116:!ninja:2012/09/11(火) 12:15:51.84 ID:Aq2qKxGb0


>>115
可能ならどっちもっていうのが一番だけど
あくまで密教は大乗の流れよね
中論だけは一度通しで読んでおいた方がいいかしら





117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:19:17.92 ID:brRdBZ0A0


>>116
わかった
ありがとう

それと、密教は絶対必要ではないとも聞くけど
神秘行を抜きに悟りを開くって出来るものなの?





118:!ninja:2012/09/11(火) 12:23:22.41 ID:Aq2qKxGb0


>>117
生まれ付いて空性が身についている人、生まれ付いて神秘の中に生きる人もたまにいるらしいわ
そういう人はあまり人らしくないというか、絶対表には出てこないけれどね 淡々と生きてるのでしょうね
そういう人は例外的とはいえど居るわけだから、答えはYESになるわね





114:!ninja:2012/09/11(火) 12:13:11.41 ID:Aq2qKxGb0


そろそろ質問も尽きてきたようだし
お暇しようかしら





119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:26:59.04 ID:brRdBZ0A0


つまり俺には必要というわけか

最近の坊主は生臭が多いイメージだけど何割くらい真面目に修行してるの?





122:!ninja:2012/09/11(火) 12:32:27.86 ID:Aq2qKxGb0


>>119
それは分からないわね
ただ坊主もすっかり寺ありきその為の檀家ありきの存在になってしまったわよね
目指すべき悟りはどこへと消えたのかしら

それじゃまたね





127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:39:53.30 ID:8TZRa2WB0


>>122
またね
ありがとう





123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 12:33:52.92 ID:D5J4ATK70


ご回答ありがとうございます
まだいらっしゃるなら「カルラ舞う」って読んだことありますか?
印を結んだり気を放ったり八部衆を召還したりして外法師と戦う漫画なんですが
除霊とかは実際にあるのは知ってますけどそういう闇対闇のような戦いって実際にあるんですか?





126:!ninja:2012/09/11(火) 12:39:51.23 ID:Aq2qKxGb0


>>123
あら困った子ねこれが最後よ
神の使いを標榜する霊能力者達がときに想念の領域で小競り合いをしてるのは知ってるわ
でも大抵は悪霊に振り回されてるだけだし、漫画よりもっと地味でオタクで陰気なものよ
憧れるのはやめた方がいいわね

それじゃ本当にさようなら











おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2012/09/11 22:27 ] 質問系 | TB(0) | CM(5)
18832名無しの教祖
宗教て怖ええええええwwww
[ 2012/09/11 23:39 ] [ 編集 ]
18833名無しさん
>76 それってシヴァ神じゃねーか。
[ 2012/09/12 23:19 ] [ 編集 ]
40939wholesale handbag
hermes kelly bags 密教僧だけど質問ある? 3ケタの壁
[ 2014/02/12 10:34 ] [ 編集 ]
44123cute cheap handbags
hermes shop vaihingen 密教僧だけど質問ある? 3ケタの壁
[ 2014/02/16 13:39 ] [ 編集 ]
45651hermes italy
hermes firma 密教僧だけど質問ある? 3ケタの壁
[ 2014/02/20 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL